お知らせnews

乳化状態の確認テスト

微粒子乳化(マイクロエマルジョン)の状態確認テスト

分離している2つの液体が混ざり合うことを乳化(エマルジョン)といい、いわゆる一般的な乳化型の洗浄剤は、油分と一緒になると白濁します。
しかし、「マイクロンME」は通常の粒子よりさらに小さい微粒子化により、その白濁の状態が非常に目立ちにくくなるため、その白濁状態が懸念される場合や、石油系溶剤含有の乳化剤の使用ができない場合にはこちらの製品がおすすめです。
今回はそのマイクロンMEの乳化状態がどのようなものかをビーカーテストにて比較確認しました。

油分の乳化状態の確認テスト

使用洗浄剤:マイクロンMEと乳化型洗浄剤(他社品)

テスト内容

①水の入ったビーカーと油を入れたシリンダーを各2セット用意します。

準備①

②水の入ったビーカーに油を入れます。

準備②

③マグネットスターラーで混ぜ合わせ、マイクロンMEと乳化型洗浄剤をそれぞれのビーカーに入れた状態を確認しました。

準備③

テスト結果

白濁していることがわかります。

乳化型洗浄剤

ビーカーの底が見えるくらい透けています。

マイクロンME

以上のテストから、乳化型洗浄剤に比べてマイクロンMEは白濁しにくいことがわかりました。
また、今回はビーカー内でのテストのため水量に厚みがありますが、実際には平面の床でご使用頂くと、目立たないことがよりわかりやすくなると思います。

この事例で使われている製品

マイクロンME

お問い合わせ

問い合わせる商社がなかったり、サイトに欲しい品物がない場合は、直接お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

042-488-1100

受付時間 平日10:00~17:00 FAX 042-488-1105

aicon-top-img